ダ・ヴィンチ - ワラウ

はんにゃ川島が14kg減! 我慢なしで痩せる「だしパックダイエット」が簡単でおいしい!【やってみた】

2020年6月16日

  • 『だしパックを入れるだけ! がまんなしでやせる はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット(別冊エッセ)』(川島章良/扶桑社)

     ダイエット中は“おいしいものを我慢しなければ”と思う人も多いはず。もし、おいしい料理を食べて痩せられる方法があるとしたら夢のようですよね!


    『だしパックを入れるだけ! がまんなしでやせる はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット(別冊エッセ)』(川島章良/扶桑社)は、お笑い芸人のはんにゃ川島章良さんが考案した、だしパックを使った“食べるダイエット法”を紹介した1冊。うま味と栄養たっぷりのだしパックを使ったおいしい料理を食べることがダイエットになるのだとか。


     だしパックダイエットは医学博士で、日本ダイエット健康協会代表理事の古谷暢基先生のお墨付き。著者の川島さん自身も、この方法で−14kgのダイエットに成功しています。



     だしパックダイエットのやり方はとっても簡単。ルールは「朝昼は好きなものを食べてOK」「夜だけはご飯や麺などの炭水化物を控えて、だしの効いた料理を食べる」という2つだけ。使うだしは市販のだしパックでいいのでお手軽です。


     この方法で痩せるポイントは「食物繊維」。ダイエットの強い味方となる食物繊維が多く含まれる根菜や豆類などの食材は、うま味成分が少なく食べづらいという難点があります。そこで、だしのうま味を食材に吸わせて食べやすい料理に仕上げたのが、だしパックダイエットなんです。


     しかも、だしパックに含まれる昆布やシイタケ自体が食物繊維であり、カツオ節には糖質や脂質代謝に不可欠なビタミンB群が含まれているため栄養もばっちり。だしのうま味で料理の塩分も抑えられるので、むくみ予防にもうれしいレシピ揃いとなっています。


     本書でおすすめされている昆布・シイタケ・カツオ節入りの市販だしパックを使って、さっそく気になるレシピを作ってみました!



     シソチャンプルーは川島さんが開設しているYouTubeチャンネルでも反響の大きかった1品。脂肪燃焼効果のあるシソをたっぷりと使い、味付けは少量の塩とだしパックのみでおこなうので、むくみ防止にもうれしいレシピです。

    続きを読む