ダ・ヴィンチ - ワラウ

知って自慢! カフェオレとカフェラテとカフェモカとカプチーノの違い/毎日雑学

2020年7月20日

  •  この雑学では、カフェオレとカフェラテとカフェモカとカプチーノの違いについて解説します。


    【カフェオレとカフェラテとカプチーノの違いについて正しくないものは? 】


     A. コーヒーの抽出方法が違う


     B. 中身は同じで国ごとに呼び方が違う


     C. ミルクとコーヒーの割合が違う


     D. 牛乳の泡立て方が違う


     答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね!


    【カフェで注文する時に… 】


     皆さん、友人や恋人とカフェへ行って注文するとき、メニュー表を見て「カフェオレ? カフェラテ!? カプチーノ!?!? 見た目ほぼ一緒じゃん!」ってなったことはありませんか??


     ちょっとオシャレなお店だったりすると店員さんに違いを聞くのもなんだか恥ずかしい……。それで何となくで注文して、結局何が違ったのかは分からないまま迷宮入り……なんて事に。この違いを知れば、その日飲みたいものをきちんと注文出来るようになりますし、友人や恋人が悩んでいたらちょっぴり自慢できるかもしれません。早速その違いについて説明していきましょう!


    【使うコーヒーの抽出方法 】


     この3種類、全部にコーヒーが入っているのですが、実はそのコーヒーに違いがあるのはご存知でしたでしょうか?皆さんがよく飲むコーヒーと言えば、豆をフィルターにセットしてお湯を注いで抽出するドリップコーヒーが一般的かと思います。そのドリップコーヒーを使って作るのがカフェオレです。


     しかし、カフェラテとカプチーノにはエスプレッソコーヒーを使います。このエスプレッソは、普通のコーヒーよりも深炒りの豆で細かく挽いてあり特殊な機械で圧力をかけて抽出するのですが、苦くて濃いのが特徴。ドリップコーヒーはマグカップ一杯に入ってるイメージですが、エスプレッソは小さなカップにほんのちょっとだけ入っています。本場イタリアでは、その小さなカップに入ったエスプレッソに大量の砂糖を加えてちびちび飲むのです。この苦くて濃いエスプレッソを入れるので、カフェラテとカプチーノにはコーヒーの豊かな香りと深みが出るのです。

    続きを読む