ダ・ヴィンチ - ワラウ

音楽著作権管理の独占に挑戦した記録! 文化庁、公正取引委員会、規制改革・法律改正・独禁法裁判の行方

2020年9月6日

  • やらまいか魂 デジタル時代の著作権20年戦争
    『やらまいか魂 デジタル時代の著作権20年戦争』(三野明洋/朝日新聞出版)

     私が運営していたホームページを丸々コピーしたサイトの存在を知人に教えられ相手に抗議したところ、素直に示談に応じてもらえて面倒な裁判まで進まずに済んだことがある。ただ、同じ手口の他のサイトの運営者とは連絡がつかず、調査に多額の費用がかかるため対応を断念もした。一方、作成した動画に某大手ゲーム会社が提供している背景素材を使用したら、視聴者からコメント欄で規約違反ではないかと指摘された。規約文を読み返してみると確かに違反していたため、ゲーム会社に謝罪したうえで使用許可を求めると、公式には許可できないとしながらも、動画の削除はしなくても良いというお目溢しを頂いた。


     今や誰もが著作権者となると共に、著作権を侵害しうるということでもある。そんな時代の黎明期に、主に音楽著作権の自由化を求めて戦った記録『やらまいか魂 デジタル時代の著作権20年戦争』(三野明洋/朝日新聞出版)は、語り継がれるべき一冊だと思う。

    続きを読む