ダ・ヴィンチ - ワラウ

東京都心より西なのになぜ「東久留米市」? 地図帳の不思議をスッキリ解決する“妄想の旅”のススメ

2020年9月6日

  • 『読んで旅する秘密の地図帳』(おもしろ地理学会:編/青春出版社)

     GoToキャンペーンといった誘い水があっても、遠出はおろか、近所への外出すら多かれ少なかれ気を遣わなければいけない昨今の風潮。満足に出かけられなくてウズウズしている人も多いかもしれないが、そんな人たちに今オススメしたいのが、地図を眺めながら“妄想の旅”を楽しむという選択肢だ。
     
     今や、ネット上で世界中のどこへでも飛べるようになったが、さらにその楽しみを拡げてくれるアシスト役として紹介したいのが『読んで旅する秘密の地図帳』(おもしろ地理学会:編/青春出版社)。世界各国の土地にまつわる、さまざまな疑問に応えてくれる頼もしい1冊だ。


     世界には名だたる山々が多々あるが、身近なところでもその名前を聞く機会は結構ある。それは、コーヒー豆の品種。「ブルー・マウンテン」は有名なもののひとつで、日本語で訳すとその名の通り「青い山」だが、中米のジャマイカに実在する山の名前が用いられている。

    続きを読む