ダ・ヴィンチ - ワラウ

制御不能な男子2人の育児は苦労も喜びも2倍!? 予想ナナメウエの「ツラたのしい」日々に元気がもらえる

2020年9月10日

  • 愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~
    『愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~』(うえだしろこ/日本文芸社)

     子育てというのは、はじめは誰でも不安でいっぱいなものだ。ましてや生まれた子が「男子」だった場合はなおさらのこと。ママとは性別が違うだけにわからないことも多かったり、思いもよらない行動にハラハラさせられたり、育児書の中でも「男子の育て方」系の本は定番になっている。


     とはいえあんまり心配ばかりしているよりは開き直って楽しむくらいのほうが面白いかも…ライブドア公式ブロガーであるお絵かき好き主婦・うえだしろこさんのコミックエッセイ『愛むすこは予想の斜め上!~ドタバタ兄弟育児日記~』(日本文芸社)は、男子育児ならではの驚異の日々に笑うことで、前向きなパワーをもらえる1冊だ。


     ズボラでインドア派、おまけに朝も弱いという30代主婦のうえださんは、およそ育児に向かない性格と自認しているにもかかわらず、現在二人の男子育児真っ最中。長男・桃太郎くんと3つ離れた次男・金太郎くんにふりまわされながら、ドタバタと楽しい毎日を送っている。そんな日常をうえださんはブログ「桃金兄弟と母の日常」で連載しており、子育てママからの大いなる共感を呼んで大人気に。本書はそのブログの内容に加筆修正し、描き下ろしも40ページ加えてまとめられたもの。0歳×3歳から年ごとに数年後まで、二人の成長を軸にしているので、成長段階の各年齢における兄弟の関係変化もわかりやすく、男女問わずいわゆる「二人育児」を知る上でも参考になりそうだ。

    続きを読む