ダ・ヴィンチ - ワラウ

好きな仕事に忙殺される人生は幸せ? “今日の仕事”と“人生全体”に共通すること

2020年10月16日

  • 『フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略』(石川善樹/NewsPicksパブリッシング)

     やりがいのある仕事やお給料の高い仕事は、えてして激務である。残業続きで大きなプロジェクトを完遂した後、「自分の人生、これでいいんだっけ?」とふと悩むことはないだろうか。たまたま忙しい会社に入ったが、本当は「ほどほどに稼げればよかった」という人もいるだろう。ワークライフバランスの悩みは、人類が労働から解放されない限り、尽きることはない。
     
     本書『フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略』(石川善樹/NewsPicksパブリッシング)は、時間の使い方を説く本だ。だが、よくある“時短術”ではない。「よく生きること」をテーマとする予防医学研究者の著者は、ビジネス上の論理も巻き込みながら、包括的な人生論・仕事論を展開する。


     著者は、人生の時間戦略において、常にこの2つのバランスが重要だと述べる。

    続きを読む