ダ・ヴィンチ - ワラウ

1冊を30分で3回読む! 脳科学活用で10倍読めて10倍忘れない読書術/忘れない高速読書①

2020年10月19日

  • 高速読書なら、10倍読める。10倍忘れない。だから100倍、知識が脳に刻み込まれる! 高速読書のプロ上岡正明氏の著書『死ぬほど読めて忘れない高速読書』(アスコム)より、「仕事と人生に本当に役立つ読書術」をご紹介します。



    脳科学の分散効果を活用!
    1冊1時間かけてじっくり読むより、
    30分で3回読むほうが、結果覚えている!


    ではさっそく、高速読書のやり方を紹介していきましょう。じっくりと1回読書するよりも、読書時間を分散して同じ本を速く複数回読むほうが、脳に記憶がとどまることが脳科学の研究でわかっています。加えて、それぞれ別の場所で読書するとさらに効果が高まります。また、人間が高い集中力を保てるのは15分が限界です。


    この根拠から、高速読書では、1回目を15分、2回目を10分、3回目を5分で読みます(パターン1)。しかしパターン1を実践するには、集中力を持続させなければなりません。集中の持続に不安のある方は、まずパターン2を実践してみてください。パターン2は、教養書や参考書など、すんなりと読み進めるのが難しい本を読むときにもオススメの方法です。

    続きを読む