ダ・ヴィンチ - ワラウ

「確か桔梗の紅は奈落に壊されたはずじゃ…」アニメ「半妖の夜叉姫」、もろはの持つ“紅”に犬夜叉ファンが注目するワケ

2021年1月14日

  • 犬夜叉
    『犬夜叉』56巻(高橋留美子/小学館)

     高橋留美子原作のアニメ「犬夜叉」の続編として作られた「半妖の夜叉姫」。最近ファンの間では犬夜叉とかごめの娘・もろはが持つ“紅”に注目が集まっているようで、「あれって犬夜叉が桔梗にあげたものと同じ紅?」「確か桔梗の紅は奈落に壊されたはずじゃ…」などのコメントが飛び交っているようだ。


     そもそも“もろは”といえば、「化け殺しのもろは」の通り名を持つ14歳の賞金稼ぎ。先述した通り犬夜叉とかごめの娘なのだが、なぜか幼い頃からひとりで生きている。


     そんな彼女の過去について垣間見えたのは、2020年11月21日(土)放送のアニメ第8話。竹千代が目の当たりにした“もろはの夢”には、「これは犬夜叉のお母さんの形見なの」「私たちに女の子が生まれたら渡そうと決めてたのよ」と涙を流しながら“紅”を渡すかごめの姿が。この一件でもろはが持つ紅の出所が判明するものの、形見の紅といえばアニメ「犬夜叉」で犬夜叉が桔梗に渡した紅もまた母親の形見だった。

     しかし桔梗の紅は奈落によって壊されており、もろはが持つ紅と同一とは考えにくい。そのためネット上では、「かごめが持ってた紅は桔梗の紅とは別のものだよね?」「つまり犬夜叉は形見の紅を2つ持っていたってこと?」「これは偶然なのか、それとも何か別の意味があるのか」といった反響が続出。中には「何人もに母親の形見を渡す男・犬夜叉ということ!?」「あと何個ストック持ってるの」というツッコミの声も。


     果たして紅の謎が明かされる日はやってくるのだろうか。


    アニメ「半妖の夜叉姫」
    放送時間:毎週土曜17:30~
    監督:佐藤照雄
    メインキャラクターデザイン:高橋留美子
    出演:松本沙羅、小松未可子、田所あずさ ほか

  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る