ダ・ヴィンチ - ワラウ

『サイコだけど大丈夫』キム・スヒョンの出世作&『愛の不時着』脚本家作品! 韓国ドラマの名作『星から来たあなた』を今こそ観よう

2020年12月26日

  •  今年は新型コロナウィルスの影響もあって、お正月はどこにも行かず家で韓国ドラマ三昧という人も多いのではないか(まあ、筆者の場合だいたい毎年そんな感じだが)。今年話題となった作品をもう1回見直すのもいいが、時間があるときに、見逃していた名作をイッキ見するというのもいい。というわけで筆者がもう一度全部観ようと決めているのが、日本でも大ヒットしている韓国ドラマ『愛の不時着』の脚本家・パク・ジウン脚本であり、2013年から2014年にかけて放送された韓国ドラマの大ヒット作『星から来たあなた』だ。


     兵役からの本格的復帰作となった『サイコだけど大丈夫』での快演が話題を呼び、今年の「Asia Artist Awards」でドラマ俳優部門の大賞を受賞、鮮やかなカムバックを印象づけたキム・スヒョン。『星から来たあなた』は彼にとっての出世作となったドラマだ。相手役となるヒロインを演じたのは映画『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』で一躍大スターとなったチョン・ジヒョン(長く映画界で活躍してきた彼女にとっては、本作がじつに14年ぶりのTVドラマとなった)。彼女が扮するスター女優ソンイと、彼女の隣の部屋に住む大学講師ミンジュン(その正体は1609年に地球に降り立ち、以降400年以上韓国で暮らす宇宙人!)のロマンスを描いたSFラブコメである。

    続きを読む