ダ・ヴィンチ - ワラウ

恋愛も仕事も家族愛もぜんぶ大切! 欲張りさんにオススメの韓国ドラマ3選

2020年12月27日

  •  今年は必然的に家にいる時間が増え、NetflixやAmazonプライム・ビデオ、U-NEXTなどサブスクリプションに大変お世話になった。特に気になっていた韓国ドラマだけでなく、今年公開されて話題になった作品などを観て、Twitter上で一緒に盛り上がったりすることができたのは、ちょっとした孤独感の解消にもなっていた。


     今年の年末年始の冬休みは家にいる人も多いだろう。まとまった時間に韓国ドラマを観たいと思っている方々に向けて、独断と偏見で今年見て面白かった韓国ドラマを3本選んでみた。選ぶ参考にしていただければ幸いである。


    ロマンスは別冊付録
    Netflixオリジナルシリーズ『ロマンスは別冊付録』独占配信中

     まずは、イ・ジョンソクとイ・ナヨンが主演を務めた『ロマンスは別冊付録』。昨年Netflixで全話公開され話題になった。イ・ナヨン演じるカン・ダニは有名コピーライターだったが結婚後仕事をやめて専業主婦へ。しかし37歳になり、夫との関係が冷え切った末に離婚。再就職しようにも時代遅れ扱いでどこも雇ってもらえない。そんな折に救いの手を差し伸べてくれたのが、イ・ジョンソク演じる、昔からの弟分であるチャ・ウノ。そこからふたりのラブロマンスが始まっていく。年下男子の積極的なアプローチにドキドキする一方で、カン・ダニの社会的な立場の低さは現代社会における女性の妊娠や結婚とキャリアとの関係にも通じており、今まさに課題とされることが浮き彫りになっている。恋愛と同じくらい仕事のやりがいも感じられる内容で、まさにタイトル通りロマンスは別冊、どちらも丁寧に描かれたドラマだ。

    続きを読む