ダ・ヴィンチ - ワラウ

shoji(s**t kingz)「“見るダンス映像アルバム”を作ることが、いつかダンサーたちの間でもスタンダードになってくれれば」

2021年1月10日

  • shoji(s**t kingz)さん

     毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは1月27日に、見るダンス映像アルバム『FLYING FIRST PENGUIN』をリリースするs**t kingzのshojiさん。感銘を受けたという『スタンフォードの自分を変える教室』のお話、そして愛してやまないダンスパフォーマンスへの思いをたっぷりとうかがいました!


    「昨年の夏に知人がInstagramですすめているのを見て、“こんな本があるんだ”と思って読んでみたんです。こうしたジャンルの本は初めてに近かったんですが、研究結果に基づいてしっかりと数字でも表しているから、説得力があるなと思って興味深く読みました」


     国内外で活躍するダンスパフォーマンスグループ・s**t kingz。そのメンバーであるshojiさんが紹介してくれたのは『スタンフォードの自分を変える教室』。人間の意志の力や行動心理について書かれた一冊で、シリーズ累計100万部を超えるベストセラーにもなっている。

    続きを読む