ダ・ヴィンチ - ワラウ

世界的に大ヒット!10の「思い込み」を捨てよう。目の前の数字に振り回されがちな私たちに必要な教養『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』【3分でわかる】

2021年1月7日

  • FACTFULNESS(ファクトフルネス)
    『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド:著、上杉周作・関美和:訳/日経BP社)

     コロナに翻弄された一年を経て、いよいよ2021年がスタートした。ニュースで報道される感染者の数を見守るのがすっかり日常になってしまったが、これほど多くの人が「数字」というエビデンスに振り回されたことは今までなかったかもしれない。数字だからこそ確かだとわかっているけれど、それをどう読み取ったらいいものか…そんな不安に、ベストセラーの『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド:著、上杉周作・関美和:訳/日経BP社)はよきヒントをくれそうだ。


     2019年に出版された『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』は、世界を「思い込み」ではなく「データ」(=ファクト)で見れば、思いもよらない実相が見えてくることを世に知らせた世界的に大ヒット作だ。日本でも100万部を突破し、「ビジネス書大賞2020」を受賞するなど人気は継続中。多くの人が本書に注目するのは、不安な時代を生きる本質的なヒントがここにあると気がついたためかもしれない。

    続きを読む