ダ・ヴィンチ - ワラウ

寝不足でパフォーマンスは低下する! 自分にとって最適な睡眠時間を知る方法

2021年1月14日

  • Sleep,Sleep,Sleep
    『Sleep,Sleep,Sleep』(クリスティアン・ベネディクト、ミンナ・トゥーンベリエル:著、鈴木ファストアーベント理恵:訳/サンマーク出版)

     年齢を重ねるにつれて、気合だけではどうにもならなくなってくるのも事実だ。日々の疲れも溜まり、体がふと重くなったりだるくなったり…。改善の仕方は色々と思い浮かぶところだが、睡眠こそが「健やかで活力に満ちた生活をプレゼントしてくれる最良の友」と主張するのは、専門家による書籍『Sleep,Sleep,Sleep』(クリスティアン・ベネディクト、ミンナ・トゥーンベリエル:著、鈴木ファストアーベント理恵:訳/サンマーク出版)である。


     睡眠研究のスペシャリストによる本書を読めば、健康的な生活を送るために欠かせない“眠り”に関するあらゆる知識を学べる。


     睡眠はなぜ必要なのか。それを知るためには、対極にある「覚醒」ついて考える必要がある。


     本書によると「目が覚めている間、人は望もうと望むまいと、つねに情報収集を余儀なくされている」という。たしかに、意識せずとも街中の雑音や通りすがりの看板に書かれた情報が入ってくるし、とにかく覚醒しているときは「体と脳は絶え間なく新しい情報や状況」にさらされている。

    続きを読む