ダ・ヴィンチ - ワラウ

特装版はニャンコ先生のかわいいフィギュア付き!『夏目友人帳』26巻に「最高に癒されます」と反響続出

2021年1月14日

  • 夏目友人帳
    『夏目友人帳』26巻(緑川ゆき/白泉社)

     緑川ゆきによる大人気マンガ『夏目友人帳』(白泉社)の26巻が、2021年1月4日(月)に発売された。同日にはニャンコ先生のフィギュアが付録となった特装版も刊行され、ネット上で「買いました! ニャンコ先生、かわいいです」「やっぱりニャンコ先生は最高に癒されます」「携帯に便利なミニサイズ! 持ち歩こうかな」と大きな話題を呼んでいる。


     同作は妖怪を見る力をもった少年・夏目を主人公とする物語。相棒のニャンコ先生は、猫のような見た目ながら強い力を秘めた妖だ。夏目とニャンコ先生は、祖母・レイコが遺した「友人帳」をもとにさまざまな妖たちと交流していく。


     最新刊となる26巻では、前巻から続く物語として「依代の眠る里:後半」が収録された。猫型の器を狙うコレクター・伴に対抗するため、的場と共に封印された術具を取りに向かう夏目。その一方、基地で猫たちを守る名取とニャンコ先生に、陶器の人形が襲いかかってくる──。

    続きを読む