ダ・ヴィンチ - ワラウ

おうちコーヒーを美味しく淹れたい! 世界的バリスタが基本のきから教える幸せなコーヒーの楽しみ方

2021年1月13日

  • 淹れる・選ぶ・楽しむ コーヒーのある暮らし
    『淹れる・選ぶ・楽しむ コーヒーのある暮らし』(丸山珈琲 鈴木樹:監修/池田書店)

     昨年から引き続き推進されている「新しい生活様式」で、自宅で過ごす時間が長くなった人も多いはず。ただでさえ冬は家の中にこもる時間が長くなる季節。おうち時間を豊かなものにするためには、日常のささやかな幸せを積み重ねていくことが大切だ。自分の好みにあったコーヒーを淹れ、その香りに満たされて過ごすひとときは、そんな小さな幸せのひとつにぴったり。


     そこで、コーヒーの入門書としてオススメしたいのが『淹れる・選ぶ・楽しむ コーヒーのある暮らし』(丸山珈琲 鈴木樹:監修/池田書店)だ。本書は、2017年にワールド・バリスタ・チャンピオンシップで準優勝を獲得した鈴木樹さんが監修。鈴木さんは、スペシャルティコーヒーの専門店として草分け的存在である丸山珈琲でバリスタとして活躍し、商品企画開発部部長もつとめている人物だ。


     コーヒー初心者としては、コーヒー豆を買う、道具を揃えるなど、家でコーヒーを淹れることになんとなくハードルを感じがち。さらに「スペシャルティ」「COE」など、聞いたことがあるけれどはっきりよくわからない用語も多数ある。本書にはそんな専門用語の解説はもちろん、コーヒーの歴史から自分好みの味を見つけるためのフレーバーの解説、道具や淹れ方、さらにはアレンジレシピやフードペアリングまで、コーヒーの楽しみ方があらゆる角度からぎゅぎゅっと網羅されている。

    続きを読む