ダ・ヴィンチ - ワラウ

世界的なボードゲーム「オセロ」が生まれたのは日本!?/毎日雑学

2021年4月2日

  •  今回は、誰もが知っているボードゲーム・オセロについて解説します。


     オセロのコマの原型となったものは何?


     A. めんこ  B. ボタン  C. 500円玉  D. 牛乳瓶のフタ


     誰でも一度は遊んだことがあるボードゲーム「オセロ」。


     将棋や囲碁やチェスはルールを覚えるまでに時間がかかりますが、オセロは簡単なので、初めてでもすぐに楽しめます。


     そしてとても似たルールの「リバーシ」というゲームもありますが、その違いをご存知でしょうか?


     また、オセロの開発者が実は日本人であることはあまり知られていないと思います。


     まずは、オセロとリバーシの違いについて解説します。


     オセロは、1970年代にツクダが商標登録した商品名です。


     オセロには以下の決まりが存在しています。


    ・8×8のマス目であること ・盤面が緑色であること ・白と黒のコマであること ・黒が先手であること ・初期配置は、中央に黒白2個ずつクロスさせ、黒が左手前になるようにすること

    続きを読む