ダ・ヴィンチ - ワラウ

俳優・IKKI/他がままに生かされてスピンオフ企画「僕を生かしてくれた人たち」

2021年3月26日

  •  山中拓也初著書『他がままに生かされて』の刊行を記念した特別短期連載。2月は4回にわたり、本書から抜粋したエッセイを配信してきた。 3月からは本書のスピンオフ企画「僕を生かしてくれた人たち」を本連載限定で公開!書籍に掲載しきれなかった、山中拓也の恩人たちを紹介していく。


    山中拓也

     IKKIは、中学校から付き合いのある、2つ年下のかわいい後輩。なかなかやんちゃな中学校に通っていた僕は、中学3年生の頃に彼と初めて出会った。


     僕の学年までは、いろいろと問題を起こすような生徒が多かったけど、僕よりも下の学年の子は大人しくていい子ばかりだった。新入生よりも3年の僕たちの方が先生に怒られることは多かったと思う。


     そんな中、僕が中学3年のときに、彼が同じ学校に転入してきた。僕と同じ野球部に入部したときの第一印象は「なんかツンツンしてるやつ」。最初のうちは、先輩と仲良くしようという雰囲気もなく距離感を感じたが、野球部で会話を交わすうちに、僕のことを慕ってくれるようになった。

    続きを読む