ダ・ヴィンチ - ワラウ

レモンに含まれるビタミンC、実はそんなに多くないってホント?/毎日雑学

2021年4月5日

  •  今回は、レモンに含まれるビタミンCの量と、なぜビタミンCがレモンの数を基準としているのかを解説します。


     ビタミンCの量を表す基準として「レモン〇個分」と表記されるのはなぜ?


     A. 果物の中で1番ビタミンCが多いから  B. 1日に必要な量のビタミンCを含んでいるから  C. ビタミンCが実は少ないが、大げさに宣伝するため  D. 普段そのまま食べる機会がないから


     皆さんはレモンに含まれる栄養素は何?と聞かれたときに、何を想像しますか?


     おそらくほとんどの人が「ビタミンC」と答えるのではないでしょうか。


     CMなどでビタミンCの含有量を説明する場合、「レモン〇個分」という謳い文句がありますよね。


     そのため、レモンにはたくさんビタミンCが含まれていると思っている人が多いのです。


     しかし、レモンに含まれているビタミンCって意外と少ないって知ってましたか?


     実は、レモンを食べるくらいなら、他の食材を食べた方がよっぽどビタミンCを摂取することができるのです。

    続きを読む