ダ・ヴィンチ - ワラウ

IT化に欠かせないSEってどんな仕事? その実態と一緒に働く上でのコツを解説

2021年3月24日

  • 理解できればビジネスが10倍加速する! SEのトリセツ
    『理解できればビジネスが10倍加速する! SEのトリセツ』(津田徹/ビジネス教育出版社)

     新型コロナウイルスの影響で、世界のIT化は何年も早まったと言われている。さまざまな会社が「DX(=デジタルトランスフォーメーション)」を目指し、自社のIT部門を強化している。それに伴い、IT人材の需要も増大。とくに、SE(システムエンジニア)と呼ばれる職が人気だ。自分がSEにならなくとも、一緒に仕事をする人は増えるだろう。しかし、SEの実態は、IT業界以外の人にはあまり知られていない。

     本書『理解できればビジネスが10倍加速する! SEのトリセツ』(津田徹/ビジネス教育出版社)は、馴染みのない方にも「SEってこんな仕事なんだ!」と知れる本になっている。SEを目指そうとしている方や、社内のIT部門でSEと仕事をする方にはぜひ読んでほしい。SEには、普通の会社員とは違う文化や、考え方がある。まずはそれを知るところから始めよう。

    続きを読む