ダ・ヴィンチ - ワラウ

「低温調理器」でお肉料理がレストラン級のとろける味わいに!? ベストな温度・時間・調味料の神配合を教えてくれるレシピ本

2021年4月2日

  •  今話題の「低温調理器」、ご存知でしょうか? ジッパー付き密閉袋に食材を入れてスイッチピ! ほったらかしにするだけで、プロでも難しい“低温調理”がおうちで簡単にでき、びっくりするほどおいしいごちそうがつくれる! という便利家電。なんといっても、お肉料理がレストラン級のとろける味わいになるのが魅力! 近年ではスリムなバータイプになり、5000~6000円という買いやすい価格帯のものも増えました。おこもり需要でこの1年、愛用者が急増しています。


    作業10分!低温調理器でお店レベルのとろけるrecipe

     ただこの低温調理器、まだまだレシピが少なく、ネット上にちらほら見られるくらい。購入したはいいけど、「何度で何時間設定すればいいのかわからない」という声が多く聞かれます。そんな中、ベストな温度・時間・調味料の“神”配合がひと目で分かり、レストラン級のおいしさの70品以上の料理が作れるレシピ本が登場していました。それが『作業10分!低温調理器でお店レベルのとろけるrecipe』(牛尾理恵/主婦の友社)。

    続きを読む