ダ・ヴィンチ - ワラウ

「剛田いつ… Goda Eats…?」某デリバリーサービスをもじったタイトルにファン爆笑/アニメ『ドラえもん』

2021年4月3日

  • ドラえもん
    『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

     2021年3月27日(土)のアニメ『ドラえもん』では、1本目のエピソードとして「剛田、いつ?」を放送。一風変わったエピソードタイトルが注目を集め、ファンからは「最後まで見てやっとタイトルを理解したwww」といった反響が相次いでいる。


     事の発端は、ドラえもんのひみつ道具「なんでもデリバリーバックパック」。ジャイアンに「剛田商店」の配達を押しつけられたのび太のために出した道具で、ドラえもんいわく「中は四次元になってるからどんなに入れても重さはゼロ」らしい。ちなみにバックパックには専用の自転車とヘルメットが入っており、“目的地までの自動運転”など便利な機能もついている。


     この「なんでもデリバリーバックパック」に目をつけたジャイアンだったが、ひょんなことから大量の注文を1人で配達せざるを得ない状況に。ついにはサウジアラビア方面からも注文が入り、灼熱の砂漠を自転車で横断する羽目になってしまう…。

     物語は、サウジアラビア方面から“スルメ”を注文した人物によるセリフで幕切れ。ジャイアンの到着を待ちくたびれた彼が放った言葉とは「ん~…! 剛田いつ?」というものだった。


     エピソードタイトルにも採用された同セリフには、多くの視聴者が反応。ネット上には「剛田いつ… Goda Eats…?」「言葉遊びが秀逸すぎwww」「某デリバリーサービスを思わせるワードだな(笑)」などの声が上がっている。


     果たして“Goda Eats”は無事にすべての商品を届けることができたのだろうか?


    アニメ『ドラえもん』
    原作:藤子・F・不二雄
    脚本・制作協力:藤子プロ
    出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか

  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る