ダ・ヴィンチ - ワラウ

愚痴ツイートについた、返信とフォロー。相手はナナと名乗り…?/気がつけば地獄③

2021年5月3日

  • 『レタスクラブ』での大人気連載がついに書籍化! 薄氷の夫婦関係、許されぬ恋、ありえない友情――その友情もその愛も、決して芽生えてはいけなかった。冷え切った関係の夫婦の前に現れたひとりの女。一体彼女は何者…? 予測不可能、衝撃展開のサスペンス!


    気がつけば地獄
    『気がつけば地獄』(岡部えつ/KADOKAWA)

     ドアをそっと開け閉めする気配で、目が覚めた。祐一は気遣っているつもりだろうが、こっそりとされればされるほど、神経に障ってかえって冴えてしまう。


     隣に寝ている晴哉の様子を確かめてから、枕元のスマートフォンを見る。〇時を回っていた。ツイッターに誰かから新規フォローと返信コメントがついたという、通知メールが来ていた。滅多にないことなので、嬉しくて開いてみる。ナナという名前の人から、昼間に投稿したツイートへのリプライがついていた。フォローもしてくれている。アイコンは女性のバストショットだが、髪とサングラスで顔はよくわからない。SNSによくある「いい女風」の写真で、いかにも若そうだ。『お気持ちわかります。お荷物、早く戻るといいですね』という、同情的な言葉に癒やされる。

    続きを読む