ダ・ヴィンチ - ワラウ

姉の夫の実家に行き、ついに知った姉の「秘密」/一穂ミチ『スモールワールズ』⑤

2021年5月4日

  • 6つの家族の光と影を描き出す6編からなる連作短編集『スモールワールズ』。本書に収録された1編「魔王の帰還」を全6回でお届け。「魔王」とあだ名される姉がなぜか実家に出戻ってきた! 高校生の弟はそんな姉に翻弄されながらも姉の「秘密」が気になって…。


    スモールワールズ
    『スモールワールズ』(一穂ミチ/講談社)

     期末の最終日、「きょうお店来る?」と机に近寄ってきた菜々子に、鉄二は「ちょっと行くとこがある」と答えた。


    「どこ?」


     リュックの中から一枚のはがきを取り出す。


    「勇さん……姉ちゃんの旦那の母親から届いた年賀状に住所書いてあった。ハローページ見たけど電話番号は載ってなかったから、直接ここに行って勇さんの母ちゃんに話聞いてみようと思って」


     JRと私鉄を乗り継いで二時間くらいかかる距離だったので、さすがに試験が終わるまでは動けないと我慢していた。


    「よし、じゃあ今から行こう。きょう、おばあちゃんにお店頼む」


     菜々子が即座に乗ってきたので驚いた。一緒に来てくれればそれは心強いのだけれど。

    続きを読む