ダ・ヴィンチ - ワラウ

【最新話レポ】橋本環奈の参戦に視聴者歓喜! ドラマ『ネメシス』第3話、「史上最強に可愛い大学生では?」と話題

2021年5月2日

  • ネメシス
    『ネメシス』1巻(著:今村昌弘/講談社)

    ※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。


     2021年4月25日(日)に放送されたドラマ『ネメシス』第3話。橋本環奈演じる美人理系大学生・四葉朋美が登場し、「史上最強に可愛い大学生では?」とさっそく視聴者をメロメロにしたようだ。


     今回のエピソードでは、横浜・八景島シーパラダイスが事件の舞台に。爆弾を仕掛けたという連続爆弾魔から2億円を要求され、社長の太宰(浅野和之)が旧知の風真尚希(櫻井翔)に助けを求めたのだ。とはいえ危険な状況だけに、助手の美神アンナ(広瀬すず)は現場にいながら「探偵事務所ネメシス」社長・栗田一秋(江口洋介)の指示で捜査から外されてしまう。


     そんなアンナに声をかけてきたのが朋美であり、なんとアンナと行動中に“方程式”を用いて爆弾魔の行動を推測。彼女の活躍はそれだけにとどまらず、爆弾が仕掛けられたバスに乗りこんでしまった警察たちの脱出にも貢献する。

     事件が解決したのち、探偵事務所には朋美の姿が。風真がアンナ相手に「探偵助手の座朋美ちゃんに奪われるぞー」とおどけたところ、朋美も「風真さんの助手ならいつでもやりにきます」とまんざらではないらしい。「風真さんのハートに就職」と朋美からウインクされた風真は、「きゅんでぇす」と顔をほころばせるのだった──。


     容姿端麗・頭脳明晰な朋美の登場に、ネット上は「風真さんじゃなくてもきゅんです!」「美人助手が2人もいる探偵事務所最高すぎる」と大盛り上がり。一方で「突然現れたけど何か裏がありそう」と彼女の素性を勘繰る声も……。今後どのように物語へ絡んでくるのか、朋美の行動から目が離せない。


    ドラマ『ネメシス』
    放送日:毎週日曜 22:30~
    出演:広瀬すず、櫻井翔、勝地涼、中村蒼、江口洋介 ほか

  • スタンプを獲得するには、一度 ワラウ を経由してください

    記事一覧に戻る